Created by LX DESIGN Inc.

​​ブスタ

​マレーシア出身留学生
​日本とマレーシアの架け橋に

▶︎▶︎▶︎今、大学で学んでいることや取り組んでいる活動を教えてください◀︎◀︎◀︎


今は英語モティベーションの研究をしています。その中でプログラミング、ICT、特別教育、心理学、異文化コミュニケーション、文学、新しい言語などを学んでいます。そして、日本系の会社を見るためにNPO法人の会社で働いています。


僕は今、富山大学の国際機構で留学生の代表として日本での生活を困っている留学生のサポートをしています。そして他の留学生や日本人の友達と毎週バドミントンをして遊んでいます。

ほぼ毎年日本人の友達と旅行をしています。 

また、留学を考えている友達や社会人の英語のサポートもしています。 

居酒屋でアルバイトをしています。色々な日本人に会いたくて、色々な文化を体験してみたいからです。


たまに英検の試験監督もやっています。 研究のために、色々な学校の英語の授業の見学をしたり、トークに誘われたり、高校の英語活動に誘われたり、英語キャップの先生だったり、セミナーだったりさまざまなことを行っています。

▶︎▶︎▶︎受験校を決めたのはいつ、どんな理由でしたか◀︎◀︎◀︎

2016年でした。日本語上級レベルまで勉強して、自分の勉強したいものがある学校を選びました。そのとき人間発達科学部は、富山大学と秋田大学と福島大学だけでした。 人間発達科学部を選んだ理由は、もともとは医学を勉強したかったのですが、物理や数学の点数が予想通りにのびなかったので、心理学を選びました。

人間発達科学部では特別教育を勉強したかったのですが、都市プランナーの理由(大学入る前に出した志望理由)で受けられました(別の学科)です。

学科の中には偶然にも心理学に近い英語モティベーションの専門分野を学ぶことができて、僕はコースと専門を変えました。理由は、今までつき合っている日本人の友達が英語を頑張っている姿を見て、なんとかしたいなと思ったからです。

▶︎▶︎▶︎将来はどのような夢がありますか◀︎◀︎◀︎

マレーシアの教育システムを改善したいです。そして日本とマレーシアの架け橋になりたいです。

あとは、今まで出会った友達と天国(最後)までに友達なりたいです。